DealExtreme

ここでは、「DealExtreme」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月31日にDealextremeで頼んだ品物が届きました。

今回頼んだのは2点。

1つはDsi用プロテクトシリコンケース 
もう1つはDS用ウエストバッグ

早速使ってみました

プロテクトシリコンケースは
以前「jyuzou」さんに書込みして頂いたとおり
ボタン操作が激しいゲームは不可!

使えない事はないんですが
ボタン押す力がかなり必要で疲れますし
反応も遅くなります。

原因はDSの十字ボタンとシリコンの間の隙間とシリコンの柔らかさでしょうね。
激しい?十字キーを押すようなゲームには向いていません。

寸法もあまり精度が良くない為、
多少ダブダブの部分もあり、
簡易的な保護ケースとして使うなら問題なし。

もうちょっと硬いシリコン使えばいいのではと思います。

そのうち暇でもあったら、
シリコンケースの十字部分裏側を加工して
もうちょい反応よくなるようにしてみます。

また、悪い点に書いてある”嫌な匂い”というのはしませんでした。
僕は鼻が良いほうではないので、あてにならないかも・・・。

シリコンの触り心地は好きなのでちょっと残念。



もう1点のウエストバッグはDS1台入れて、
充電器いれても十分スペースはありました。

今回旅行に間に合った為
子供達のDSを2台入れて、充電器も入りました。

デザイン的にも好きな感じですし
さわり心地も中々いいです。

しかし、チャックを開けるのが以外に大変・・・・。
しょっちゅう出し入れするわけではないので、
構わないですが、こういう曲線のチャックは注意ですね。

因みに、ベルトみたいなのついてますが
これは、ショルダー型の物でウェストバッグとしては使えません・・・・。

ベルト等していれば裏にあるバンド?に通して使えますが
僕のイメージでは腰に巻いてカチャッって止めるのを想像していたので残念。

安いは安いなりに色々ありますね。
FC2 Management
7月31日にDealextremeで注文した

DSi用シリコンケースとウェストバッグが

国際交換支店から発送された。

地理的にいって、明後日あたりに届きそう。

DX2週間ぐらいで来るようになったのね。

しかし、到着日あたりは僕は旅行なので

戻ってくるまでしばらく、お預け。

ブログもオヤスミになりそう?
先日DXで注文した品物DSi用のシリコンケースとウエストバッグはShippedになりました。
7月31日に注文で8月9日に発送なら以前より大分早くなってきた印象。

到着まで1週間ぐらい掛かると思いますが、
トラッキングでもみながら到着を楽しみます。
Dealextremeで買い物する場合、
香港からなのに送料無料というメリットが大きいと思います。


ここで、もうひとつのメリットが バルクレートの適用が出来ると言うこと。

僕が知ってる限りの知識ではバルクと言うのは
簡素な梱包や包装、メーカーサポートが基本なかったり、説明書がなかったり等など

みなさんが普段買っている電化製品や自動車などを完成させる前の部品って感じのもの
と思って頂ければいいのではないかと思います。

メーカーで製品を組立てする前、部品メーカーから部品を購入するわけですが、
その部品をわざわざ綺麗な梱包(商品として売るような梱包)にする必要がないわけです。
もちろん、輸送や品質に最低限必要な包装などはされていますが。

僕がPCを自作(自作はバルクパーツが当たり前)する場合に
ちょこちょこ買い物行っているPCパーツショップには、
某有名メーカーがキャンセルしたと言われている、PC用のメモリーが入荷していたりして、
ラッキー♪と思いつい買ってしまいます。

最近のメモリーはある程度品質が安定してきていますが、ちょっと前はかなりばらつきがあり
2枚挿したりしたら、相性が悪く動作不安定、最悪、起動しないなんて事も多々ありましたが、
メーカーが使っているメモリーが手に入る事はとてもメリットが大きかったです。

メモリーを例に挙げましたが、DVDドライブやHDDまた、ビデオカード等多種多様に存在します。

話をDealextremeに戻して、DXのバルクはちょっと違う感じがします。
「マトメ買い」という意味合いのほうが強い気がします。

DXでの買い物した時にバルクレートを適用する場合としない場合を
検証ってほど大げさではないですが、考えてみると、バルクレートを適用した場合、
「1.70 Package Tracking Service is mandatory for BULKRATE orders 」となります。

バルクレート適用した時は、必ず1.7㌦のトラッキングサービス料を取りますよ~って意味なんです。
DXの場合目安としては支払い合計が15㌦以上だと無料でトラッキングがつきます。(現時点)
また、心配な方はオプションで「add live shipment tracking # to this order ($1.70)」
をクリックすれば、15㌦未満でもトラッキングがつけれます。
:
つまり、バルクレートを適用した場合は商品代金+1.7㌦が支払い料金になります。

目安としては、Overview Buy 3+ and Save ($2.11 ~ $2.31) と商品説明の横に書いてある
括弧内の$2.11~$2.31がバルクレートなので、最低数の3個の場合はほとんどが$2.31になります。

この例を上げた商品の場合1個の価格が$2.62です。
3個買った場合本当は$7.86ですが、バルクレートを適用すると、
あら不思議1個$2.85 3個で$8.55と1個につき、$0.23 3個で$0.69増えました。

総支払額は商品価格+トラッキング代=$10.25になります。
ディスカウト価格が$1.7なので、ちょうどトラッキング代が無料になる感じですが、
商品価格が上がってしまっているので、トータル$0.69損をしてます。

ですので、買い物する場合の金額が特に小額の場合はいつでも、バルクレートを適用すれば
良いというわけではないと言う事が判ります。

この辺は実際にバルクレートを適用してみて、
総支払いで損得をみながら注文したほうが良いと思います。
(検証しながら結局ここにたどり着いた;;)

「Enable BULKRATE prices」を適用した時にこの適用がずっと反映されてる場合があります。
この場合、画面右下のほうに「Any Coupon?」とありますので、
その下が「BULKRATE」となっております。右横の「Apply]をクリックすると
「1.70 Package Tracking Service is mandatory for BULKRATE orders 」が消えます。

この辺の使い勝手が向上されると楽なんですけどね~。
海外通販をご利用のがはじめての方は決済時期の為替レートって
購入日なのか、カード会社で取り扱った日なのか
判らない方居られると思います。

ここの所急激な円安になっていて、と言っても
小額しか買わない僕にはほとんど影響がないんですけれど。(為替やってる方ごめんなさい)
高額商品を購入されてる方は注意ですね。

1月14日に購入した例ですが、

14日PaypalからDXに支払ったとメール。これはDXからのメールとほぼ同時期にきますね。

16日カード決済がされてました。(たぶんこの時点でのドル円レートだと思います。)
   僕の場合はJCBですので、事務処理手数料が1.6%プラスされて請求されました。

1月に3回買い物したのですが、DXに注文した日からほぼ2日後に決済されてました。
1回だけ確か4日後があったのですが、
これはたぶん営業日ではなかったからではないかと思います。

ここで注意したいのが、決済時の為替レートですが14日に1ドル90円としても
16日に1ドル100円なら100円が購入金額になるということですので、

今みたいな時期に購入される方は、注意してください。
買った日が92円だったのに請求は96円だったよ!とかありそうですね。
(買った日ではなくお店がカード会社に請求してカード会社が払った日が起算日)


海外旅行で買い物したことある方は、経験済みなことでしょう。
1歳下の弟でさえ高校の修学旅行はグアムサイパンでしたが、僕は広島奈良京都でした。

僕は海外いったことがないです!


僕の考えですが、小額の方は1ドル90円の時期でも
手数料考えて100円とみておいたほうが良い気がします。
100円の場合は110円って感じです。

DealExtremeカスタマーサービスには色々な問合せをしたい方が居ると思います。
壊れていた、品物が違う、発送が遅い(笑)などなど。

僕が調べて判る範囲で説明したいと思います。
(もっと詳しい方が居られたらコメント下さい)

WebTop画面の上のほうに「Contact Us」がありますのでクリック

問合せ01
←赤で囲っている所をクリック



下記の画面になります。
問合せ
この部分で通常使いそうなカスタマーサービスのリンク内容の説明です。


- Defective / broken items received
届いた商品が不良品または壊れていた。
しょぱなから僕はここでお世話になりました(笑
過去の記事で紹介してますので、そちらを参照してください。
DealExtremeへ返品

- Technical / usage questions - trouble getting the item to work
使用方法・テクニカルサービス


- Wrong items received
届いた商品が違うものだった。
注文したより数量が少ないのもここで良いと思います。
多い分にはラッキーですね。


- Package not received 14 business days after shipment
商品出荷後14営業日に届かなかった場合はこちらから。
発送後の日数タイミングはこちらに記事にしてます。

- Change items in order -- unshipped orders only
注文した商品を他の商品に変更したい時 発送準備前
これもやったことありますが、差額の分は特にメールに記載しませんでしたが
金額が高い方は差額分なにが欲しいか要求したほうがいいでしょう。
(僕の場合40セントぐらい損)

- Change shipping address -- unshipped orders only
配送先住所の変更  発送準備前
住所の不備があった場合はここで。
先日も書きましたが、日本語で(2バイト文字)入力すると
英語圏のOSでは相手が認識できない場合はメールがきますのでまずそちらで対応してください。

- Your current order status shows "Processing - Contact us for details".
現在の注文状況  お問い合わせ詳細
1週間以上たってもWaiting for Supplierでしたら(よくあります)ここから問い合わせるといいです。
僕の場合は問い合わせて数時間後にExpedited Order Received - in stockになっていました。
といっても、物がないから入ったらすぐ出荷するから待っててねという意味なんですけどね。
これに切り替わった場合、本当に優先的に出荷してくれるのでお得です。

DealExtremeで購入した後のキャンセルの記事→DealExtreme キャンセル
先日ナイトライトなるもの買って見ました。

最近徐々に日が伸びて夕方も明るくはなってきましたが、
うちの玄関は東側にあるので、ちょっと暗いのです。

12月にセコムを導入したこともあり、玄関の鍵を開けてすぐに
セコムの解除ボックスがありますが、「ライフカード」(解除キー)を差し込むところが暗い暗い。
早く解除しないといけないのですが(警報がなってる)
細い鍵なのですぐには差し込めなくて困っていました。

そこで、センサーライトが欲しいと思って検索していたが、国内で売ってるのはイマイチ。
(高いのもあるんですけど)

そこで今回購入したのが、
http://www.dealextreme.com/details.dx/sku.15321←これ

1個$9.61です。3個以上買うとバルクレートもあるので(この時点では1$95円ぐらい)
ついでに階段にもと思って3個買いました。(バルクレートでは$8.41)$1.2も安くなりました。

中国クオリティというものあって壊れても安心?
もし、壊れていても返品には時間かかりますので1個は予備。
(1つ予備なら国内で買ったほうが安いと思う人もいるでしょう・・・・)
必要なさそうなら、ヤフオクでも出品してみます。

届いたらレポートしてみますね。(2週間後ぐらいでしょうけど^^;


バンダイネットワークス ララビットマーケット
今日はお問合せもあり、また僕も最初ミスしましたので
DealEXtremeから問合せがあった登録住所の不備について書いてみたいと思います。
*このメールの件名は「Regarding your latest order in DX」です。


僕の場合、Paypalの登録時に日本語ページで
登録していたため、日本語で全て打ち込んだのが原因なんですけど。

よく見れば英語でと書いてあるんですよね^^;

住所不備001

↑のようなMailがきた場合はPaypalで登録した住所が不備が原因できたメールなので
赤枠で囲んだ場所をクリックしてください。
このメールにも下記のように書いてありますが、返信しないでくださいね~。

「IMPORTANT: This email is only available for sending notification and no one will reply to you here. So please do not reply to this email and ensure your request will be processed promptly, please submit your information via our CSE system at 」



次にクリックすると下記の画面になります。

住所不備02

オーダー番号は半透明になっていますので、
認証文字を入れていただいて「Submit」をクリック

次の画面では今回の場合先ほどきたメールに回答する為に

住所不備03

①の場所に先ほどきたメールへの回答を入れましょう。
必ず半角英数字で回答してください

例)
first name:名  
last name:姓
street:番地
city:市町村
state:都道府県
zip code:郵便番号
country:国

上記を英語で記入し認証コードを入れ

②のSubmit order to Customer Service Staffs for Futher Assistanceをクリック

以上で完了です。

翌日ですが、

A staff has added a solution to your request.

Dear 僕の名前

Apologies for the delay and any inconveniences.

Thank you for your assistance. We changed the shipping address as below for your order, and we will send you a shipment notification e-mail once it has been shipped.

というメールがきました。これには先ほどの英語に変更住所などが記載されていました。
「発送先住所を変更しておきますね」という意味だと思います。


また、確認の仕方は
オーダートラッキングからオーダー番号とメールアドレスを入れて
Invoiceがでますので、Ship to(赤い枠)の場所が英語に変わっており
住所に間違えがなければOKです。

この時点では①Statusは「Processing - Contauc us for the latest update.」
になっていると思います。
僕の場合はこの処理した2日後に発送のメールがきました。

注文確認

この処理が終わったら、また間違えない為にもPaypalの住所も変更しておきましょう~。
今日はDealExtreme(通称DX)の注文の仕方について説明してみます。

DealExtremeのサイトはここです

欲しい商品がある場合は Searchから検索するのもいいです。(英語です)

特にない場合はTop sellersNew Arrivalsから探すのも良いと思います。

お目当ての商品が決まったら、Qtyの横の数字が購入数なので
希望数量を入れてAdd to Cartをクリック。
*Overviewの横に 「Buy 3+ and Save ($5.25 ~ $5.45)」とあった場合はバルクレートです。
3個以上購入の場合は購入金額が安くなります。(単価が安いと1.7ドルのトラッキングサービス料が
取られるので、単価が安い場合は使わないほうがいいかもしれません。)

「Typically ships in 2 to 5 business days」
2~5日営業日に出荷できますという意味ですが、期待はしないほうが良いです。
大体2倍ぐらいかかります(笑 )ので気長に待ちましょう~。

注文02

バルクレートを適用させたい方は、 「Enable BULKRATE prices」をクリック
トラッキングサービスを受けたいかたは、合計購入額が15ドル以上購入すると適用されるらしいです。
もしくは、EMSです。

購入を取り消したい場合はすぐ下にある「remove」をクリック
数量を変更した場合は 「Apply Changes」をクリック

Shippingの下の説明

「order subtotal」購入する商品の合計金額

「Shipping」の横にあるのは、発送方法なので急ぎの場合は「EMS Express」$19.3取られます。
先日の記事にも書きましたが、到着は2~3日しか変わりませんので
送料無料の「Air Mail」(国際郵便)がいいと思います。
トラッキングがついた場合は書留と同じ扱いなので、雨の日などや不在の時便利です。
トラッキングがない場合は、日本でもおなじみの普通郵便扱いなので、配達はポストまでです。
(トラッキングつけると今どこに商品があるか調べられるので面白いです)

「discounts」これはバルクレートを適用した場合の割引料が表示されます。
「grand total」送料込みの最終購入価格です。

決済画面にいくには昨日記事に書いたPaypalを使用するのが、一番ベストだと思います

画面右半ばあたりの 「Checkout」の下に「check out with Paypal」というボタンがあるのでクリック
(この時点ではまだ、注文が終わっていません)

注文05
Paypalに登録したメールアドレスとパスワードを入れて 「Log In」

注文006

Paypalの支払い方法、発送先住所、連絡先を確認する画面になります。
①今回僕の場合はクレジットカードなので、カード会社・番号(表示は下4桁のみ)が記載されてます。

②配達先の住所がでていますので、ここで全部英語になっているか確認しましょう。
もし、不備があれば各項目に「Change」をクリックし正しい情報を入力してください。

③連絡先メールアドレスとTEL番号です。
その下の「Share This phne Number With DealExtreme」にチェック(DXと電話番号を共有します)
僕の場合は携帯ですが、一度もかかってきた事はありません。
かかって来たら英語だからびっくりでしょうね(笑

上記すべて問題なければ「Continue」をクリック

注文07

メールや名前、住所、購入金額の再確認です。
画面下にある「Confirm Order]をクリックすると購入完了です。

注文08
注文が終わると↑の画面になりますので、オーダー番号を控えておきましょう。

すぐにDXとPaypalからメールがきますのでご確認を。
(たまにDXからのMailは件名にオーダー番号のみの場合もありますが、ちゃんと届きます)

後は画面上のほうにある「Order Tracking」をクリックします。

注文09
「Order or Receipt」に先ほどのオーダー番号とメールアドレスを入力。
2のGet Invoiceにチェックが入っているので「Track Order」をクリック

注文10
↑の画面になりますので 「Status」が
「Waiting for Supplier」とあるのはまだ商品が集まっておらず、取り寄せ中ということです。
「Order reciever - in stock」商品が集まる
「Packaging」梱包中
「Processing - Contauc us for the latest update.」発送寸前
「Shipped」発送
と徐々に変更されていきますので、楽しみながら気長に待ちましょう~。
「おせーぞヽ(`Д´)ノ」ってメールすると「Expedited Order Received - in stock」に変わります(笑
優先されてるはずですが、ほとんど変わらない気がします(笑

配達されたら壊れていたや、数が違った、届かないなど
カスタマーサービスの事もそのうち触れたいと思います。



【ガリバー】廃車見積もりサービス
PayPalとは

「PayPalなら、オンラインで安全・簡単にお金をやり取りできます。PayPalをご利用いただくと、財務情報を開示することなく、クレジットカード、銀行口座、バイヤークレジット、アカウント残高などの中から好きな方法でのお支払いが可能です。

PayPalは短期間のうちに世界中で1億5300万人ものアカウントを抱える、オンライン決済ソリューション分野でのグローバルリーダーになりました。PayPalは世界 190の市場と18の通貨で利用でき、さまざまな場所、通貨、言語間での支払いを可能にすることで世界的なEコマースを実現します。

PayPalの優れた技術に対し、インターネット業界やビジネス社会全般から20以上の賞をいただきました。最近では、2006年Webby Award for Best Financial Services Siteと 2006年Webby People's Voice Award for Best Financial Servicesを受賞しています。

カリフォルニア州サンノゼに拠点を構えるPayPalは、1998年に創立され、2002年10月にeBayによって買収されました。」
と下記Paypalサイトでは書かれています。

僕が使ってる一番の理由は
知らない海外サイトでのショッピングにクレジットカード情報を入力したくない。

カード情報が漏れたらとか怖いじゃないですか(笑

また、Paypalは、メールアドレスを利用して口座間のオンライン送金を可能にしたシステムで
アカウントも無料で口座を開設すれば、銀行のように口座番号や名義人などを指定しなくても、メールアドレスだけでお金のやり取りができます。

と、気軽に安全に使えるのがメリットだと思います。

そこで、僕もがお勧めなのが、Paypalです。

では、登録のを順をおって。

Paypalサイト 日本語←クリックし、ページ下のほうにある「今すぐ登録」をクリック



注文03
ショッピングのみの方はパーソナルで十分ですので、パーソナルをクリック

注文04
アカウント情報を入力します。
基本的に英語圏での使用が多いと思うので、住所等はすべて英語がいいでしょう。
*後でログイン→マイアカウント→個人設定で
メールアドレス・クレジットカード・銀行口座・住所等は変更・追加ができます。
また、住所は自宅・会社と登録しておくと後で便利かもしれません。

また、日本語で入力してしまうと、海外サイトからは日本語が対応できないみたいなので
必ず英語で入力しましょう~。DXでの買い物もPaypalでの情報を元に発送してきます。
なので、住所を間違えたりするとDXカスタマーサービスから英語で「ちゃんとした住所教えて~」
とお叱り?のMailがきます(笑    
(僕はDXの配送先にも住所が使われると思わなかったので最初日本語で入力しちゃいました^^;

すべて入力が終わったら「同意してアカウントを作成する」をクリック

次がカード情報など、支払い関係です。

PAYPALに後からカードを登録する場合は、
「クレジットカードを後で登録」ボタンをクリックしてください。

*主通貨はドル取引が基本なので、U.S Dollarsにしたほうが無難だと思います。

全部終わるとPaypalからMailがきます。
Mailに記載されてる「こちらからアカウントの利用を開始」をクリックすると登録完了です。

ログインやDXで決済する場合は、MailアドレスがIDなので、忘れないようにしてください。

ここまで登録がすむと、DXのアカウントを作らなくていいので簡単に買い物出来ます。

また、手数料や現在の円=ドルレートはログイン→マイアカウント下のほうに
「手数料」というところがありますので、ご確認ください。
「通貨換算ツールを表示」を使えば、買い物した場合の現在のドル金額を円に換算してくれます。
*今現在では、送金手数料は無料です。
クレジットカード等の手数料は各カード会社によります。
(僕の場合で詳細がわかりましたら追記します)

通貨換算ツール

次回はDXの注文の仕方あたり記事にする予定です。


Sign up for PayPal and start accepting credit card payments instantly.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。